2010年07月13日

え〜

食品安全情報blog2010年7月12日のレビューから。

その他ニュース等

・ FSA廃止

Food Standards Agency abolished

12 July 2010

http://www.independent.co.uk/life-style/food-and-drink/news/food-standards-agency-abolished-2024489.html

Andrew Lansley大臣が財政再建と特殊法人廃止計画の一環として廃止すると?

FSAのスタッフは2000人、年間予算は1億3500万ポンド

(え〜)

(え〜)は,食品安全情報blog主宰者uneyama氏のコメント。
このレビューを読んで,私も思わず”え〜?! 本当か???”と叫んだ。
もしこの情報の通りになって,その影響が日本の食品安全委員会の存続に及ぼすとしたら,英国のみの問題ではなくなる。
もっとFSAの業績を冷静に検討すべきではないのか?


<2010年7月14日追記>
食品安全情報blog2010年7月13日のレビューから。
■その他ニュースなど
・ BarfblogからFSA廃止のニュースに関して

UK Food Standards Agency to be abolished by health secretary; was it due to ‘piping hot’ cooking advice?

July 12th, 2010

http://bites.ksu.edu/news/143064/10/07/12/uk-food-standards-agency-be-abolished-health-secretary-was-it-due-%E2%80%98piping-hot%E2%80%99-

Lansley大臣はFSAの食品安全と衛生などの規制に関する業務をDefraに、栄養や食生活への助言に関する業務を保健省に組み込むつもり。いろいろな意見があるが「FSAは食品安全と科学についてはとてもよくやった、しかしその役割があまりにも広範囲になりすぎた」と。

(信号表示等栄養関係の問題がメインらしい。明確に食品安全上の問題であり法的に規制しなければならないものと、食生活改善のような規制がなじまないものとを一緒に扱っているため過剰規制とみなされたようだ。栄養や教育系の人達が「正しい」ことを強く主張しすぎるというのはよく見る光景。)

ただし

FSA廃止計画は拒否された

Plans to scrap FSA rejected

13 July 2010

http://news.scotsman.com/uk/Plans-to-scrap-FSA-rejected.6415329.jp

保健省はFSAを廃止するという計画は否定した。

とりあえず,FSA廃止計画はなくなったようだ。
posted by itoh at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境,食品,農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156271105
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック