2013年09月29日

佐野元春「No Damage」(1983.4.21)

私が佐野さんの音楽に本格的に出会った,私にとって記念すべきアルバム。

1983年,私は小学生の高学年。当時の私は,御他聞に漏れず1980年代アイドルにドップリはまりつつ,年上の従兄達の影響を受け,フォーク・ロックなどアイドルとは違う音楽を聴き始めた頃。そんな中,年上の従兄一人の薦めで(後日,私がほかのミュージシャンと勘違いしていたことが判明),コカ・コーラのプレゼントイベントで佐野さんの「No Damage」ミュージック・テープを選択して応募し,当選して手に入れたのが「No Damage」(1983.4.21)。そのテープを,文字通りすっかり伸びて,佐野さんの声と分からなくなる位,聴き込んだ。

佐野さんの音楽を「No Damage」で本格的に聴き始めて,今年で30年。
今年,「No Damge」(1983.4)のリマスタリング盤が,「Film No Damage」とパッケージされて販売されるとのこと。「Film No Damage」は,今秋全国ロードショーされたが,観に行きそびれていた。きっと,DVD又はBlue-rayで販売されるだろうと期待していた。

2013年11月27日,今から待ち遠しい。


<参考リンク>
『No Damage DELUXE EDITION』(仮題)(公式サイト)
posted by itoh at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | favorite | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック