2013年11月03日

ミツバチの嘆き

いつもチェックしているサイトの一つに,花を増やそう!みつばち百花というblogがある。これは,NPOみつばち百花の公式blog。
このblogの2013年11月1日エントリー食の安全安心の検査をミツバチに頼る?は,なかなか興味深い内容である。
当該エントリーで取り上げられているミツバチ認証なるものは,銀座ミツバチプロジェクトが絡んでいるもの。
詳しくは当該エントリーや関係サイトをご覧いただきたいが,このミツバチ認証について,「辛口ミツバチ」が当該エントリーでかなりお怒りの様子。その一部を引用する。
それなら,素直に「ネオニコチノイド系農薬をまいてません認証」にすればいいじゃん.なんでわざわざミツバチ持ち出すの?第一,私たちが住んでいないところの農作物の認証って,自分でやってもいない検査の責任なんてミツバチはとらないよ.やってもいないのにやったことにするなんて,人間の世界でも詐欺っていって悪いことなんじゃないの?

しょせん遊びなんだよ.だから科学なんか知ったこっちゃないといいたいんだろうけど,生き物はさあ,実は科学そのものなんだよ.ネオニコチノイド系の農薬だって,成分や形態でミツバチへの影響はそれぞれちがうよ.で,ミツバチは身をもってそれを理解してる(それこそ命がけでね).作った人間の方がその理解なしに,バカみたいに「ネオニコ,ネオニコ」と叫んでるだけ.叫んでミツバチが助かるとでも思ってんの?

ミツバチはさ,人間にハチミツもあげたし,農作物の花粉も媒介してあげている.それなのに私たちの大好きなお花畑はなくなっていく一方.こんな一方的な存在を,もうパートナーとは呼べないよ.「ミツバチ認証」だなんて,私たちの「ミツバチ」って名前,自分たちの安心のためだけに勝手に使うのやめてよ.

引用した部分でも出てくるが,ネオニコチノイド剤のミツバチへの影響は,剤によって異なる。日本で農薬登録されているネオニコチノイド剤は,次の7成分。

 ピリジルメチルアミン系:イミダクロプリド,アセタミプリド,チアクロプリド
 ニトログアニジン系:チアメトキサム,クロチアニジン,ジノテフラン
 ニトロメチレン系:ニテンピラム

このうち,EUで2013年12月から2年間のモラトリアム対象剤となっているのは,イミダクロプリド,チアメトキサム,クロチアニジンの3剤。後からこのモラトリアムのリストに追加されたフィプロニル剤は,ネオニコチノイド剤とは異なる。

当該エントリーでも少し触れられているが,ネオニコチノイド剤によってミツバチへの毒性は異なる。アセタミプリド剤(商品名:モスピラン顆粒水溶剤等)の開発メーカーである日本曹達(株)発行の農薬時代第190号(2008年)(pdfファイル918KB)に,ネオニコチノイド剤7剤のセイヨウミツバチに対する急性経皮毒性試験等の結果が掲載されている。
EUの2年間モラトリアムでは,セイヨウミツバチへの影響が比較的少ないと判断されたネオニコチノイド剤は除外されているため,対象剤が3剤となっている。
セイヨウミツバチへの影響が小さいとされるアセタミプリド剤であっても,散布後1日以内の放飼は控えるようにと,農業現場では指導されている。アセタミプリド剤のミツバチへの影響については,blog花を増やそう!みつばち百花の2010年6月22日エントリーネオニコチノイド系農薬とミツバチでも触れられている。

近年懸念されているネオニコチノイド剤のミツバチへの影響は,急性経皮毒性試験等以外に低用量被曝によるもあるので,農薬時代第190号掲載の記事で示されているデータだけでは納得できないだろうが,ネオニコチノイド剤といっても一概に同じとは言えないことは分かるだろう。それを一括りにして議論することは,仮にネオニコチノイド剤がミツバチのCCDの一因と示唆されても,その原因追及の足枷になるのではないだろうか。
この点については,上記にも引用した当該エントリーの「辛口ミツバチ」の次の言葉が,正に的を得ていると言えよう。
作った人間の方がその理解なしに,バカみたいに「ネオニコ,ネオニコ」と叫んでるだけ.叫んでミツバチが助かるとでも思ってんの?



<参考リンク>
アグロサイエンス通信
 農薬科学の進歩 -ネオニコチノイド系殺虫剤の開発(1)-
 農薬科学の進歩 -ネオニコチノイド系殺虫剤の開発(2)-
 殺虫剤の選択性-ミツバチに対する選択性の 不思議-

殺虫剤アセタミプリドの開発CiNii

食品安全情報blog
 EUのネオニコチノイドについて
 ミツバチと農薬:委員会はミツバチ保護を強化する計画を推進する
 ミツバチの健康:EU全域での農薬の使用制限は12月1日に発効する
posted by itoh at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境,食品,農業 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック