2014年02月16日

行政の除雪態勢(再要望編)

先のエントリーで示した,宮城県名取市の除雪態勢に対する要望への名取市土木課からの回答に対し,2月13日にメールで,次のような再要望を提出した。
(担当者名は伏字にしている)
名取市土木課庶務管理係
xx 様

私が名取市電子申請・届出サービスを通じて除雪作業について要望した件について早速解答いただき,ありがとうございます。

私の先の要望でも述べましたが,通常の積雪であれば,私たち名取市民の互助によって対応可能と思われますが,数十年に一度の降雪量については,地方自治法の理念に基づき,行政の積極的な対応を求めたところです。

回答の冒頭にあった,

> 除雪・融雪については12月1日号の広報でお知らせしておりますとおり、
> いわゆる生活道路までは対応できないのが現状です。

を踏まえた上での要望だったのですが,その点がご理解いただけなかったのが残念です。

また,回答の中で,

> なお、緊急車両については四輪駆動車を基本とし、状況に応じてチェーンを装
> 着します。仮に出動要請があった場合でも対応可能であったと思われます。

とありましたが,四輪駆動もタイヤチェーンも万能ではありませんが,四輪駆動やタイヤチェーンの性能について名取市土木課として担保した上で上記の回答と判断させていただきます。

今週末も大雪の恐れの気象予報が出されています。
降雪および積雪によって,名取市民の人命・財産が脅かされないことを切に祈っております。

なお,先の要望では明記しませんでしたが,今回頂いた回答については,インターネット等で公開させていただく場合がありますので,ご了承願います。


最後に,ご多忙の中,丁寧な回答をいただき,ありがとうございました。
本メールへの回答等は必要ありません。

上記のメールで書き忘れた点があり,2月15日に次の点をメールで要望した。
(担当者名,地区名,公園名は伏字にしている)
名取市土木課庶務管理係
xx 様
2月13日のメールで申し忘れた点がありましたので,再度ご連絡しました。

私の住むxx地区には名取市所有の区画が複数あり,私の自宅前の広い空地も名取市の所有地と聞いています。
各宅地周辺部分の道路については,私を含む近隣住民で適宜除雪していますが,空地区画が広く,空地周辺道路の全てを除雪することは不可能です。
少なくとも名取市の所有地周辺については,所有者の責務として,きちんと除雪いただきますよう,よろしくお願いします。また,隣接するxx公園及び公園周辺につきましても,同様の対応をお願いします。

なお,近隣空地については,除雪の雪置き場として利用させていただいていますので,ご了承願います。

本メールにつきましても,回答等は必要ありません。

記録的大雪に対して,名取市が全く対応していなかったとは思っていない。実際,通常除雪作業が予定されている道路では,早朝から除雪作業が行われていた。それでも住民の一人として,行政の対応は不十分と感じるものだった。
私も不満を言うだけではなく,近隣住民の方と一緒に住宅周辺の道路の除雪を行い,歩行者や自動車が少しでも通行しやすく努めたつもりである。

名取市に限らず,インターネットを使った意見・質問の受付は自治体の多くで行っていると思われるので,こうしたツールを活用して,住民の意見を行政に直接伝えることも必要と思い,また,個人で或いは住民同士で愚痴を言っているだけでは行政に住民の要望は伝わらないと思い,今回のような要望を行った。
私の要望への回答は満足のいくものではなかったが,多忙の中,速やかに丁寧な回答を頂いた点については,名取市土木課に感謝する。

なお,私の要望への回答は,名取市土木課の市内除雪態勢ついての公式な考えと思われるので,記録のためUPした。
posted by itoh at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック