2012年07月22日

球磨焼酎を知る

今年の1月,弦書房から『球磨焼酎−本格焼酎の源流から』という本が刊行されている。

球磨焼酎に関する本としては,平成11年に刊行された『球磨焼酎二十九面相 オール蔵元・その個性を探る』があるが,すでに絶版となっており,『球磨焼酎−本格焼酎の源流から』が,現在入手可能な唯一の球磨焼酎に関する本である。

『球磨焼酎−本格焼酎の源流から』は6人の執筆者による本で,”そこまでおお風呂敷を広げるか”と思わせる書き振りも少なくない。その中で,私の高校時代の恩師でもある久保田順先生が執筆した「近代の球磨焼酎」の項は,先生の専攻である文献史学の手法に則り,史料を丁寧に調べ上げた内容となっている。

何はともあれ,球磨焼酎を通して見た球磨盆地の風景を知ることのできる,楽しい本となっている。
多少なりとも興味を持っていただいたのであれば,ぜひ一読して欲しい。
posted by itoh at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

今夜,"Lion"に起こったこと

COYOTE BAND 2012 Early Summer Tour

今夜,"Lion"に「雨」をもたらしたのは,いったい何だったのか?


"Lion",私はいつも,貴方から多くのインスピレーションをもらっています。
"Lion",私はいつも,貴方から多くの勇気をもらっています。
"Lion",私はいつも,貴方を応援しています。
posted by itoh at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

仙台オクトーバーフェスト2012

今年も,春・秋2回開催の模様。
今年は,春もオクトーバーフェストとして開催される様子。
(昨年度までは,春はジャーマンフェストとして開催)

公式サイト
2012年6月10日(日)〜6月17日(日)
 会場 錦町公園(仙台市青葉区本町)
 平日16:00〜21:00
 土日11:00〜21:00 (ラストオーバー 20:30)
 ※ 10日のみ13:00オープン
 ※ 雨天時も開催
 (台風等の荒天の場合、中止する場合があります)

公式サイト
2012年9月14日(金)〜9月23日(日)
 会場 錦町公園(仙台市青葉区本町)
 平日16:00〜21:00
 土日11:00〜21:00 (ラストオーダー 20:30)
 ※ 雨天時も開催
 (台風等の荒天の場合、中止する場合があります)


なお,ザート商会(Franziskaner WeissGoldやSpaten Lagerの輸入代理店)が,旧ヨドバシカメラ仙台店で,期間限定の「仙台駅前ドイツビアフェスト」をオープンする模様。
posted by itoh at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

BORZOIQ

私のfavorite musicianである深沼元昭氏の新しいバンド「BORZOIQ」が,2012年3月14日にデビューアルバム「BORZOIQ」をリリースする。
深沼氏の個人プロジェクト「Mellowhead」のアルバム「Daydream weaver」2曲で,かなり良い感じで歌っているLucyがメインヴォーカルのバンド。

公式サイトでは,アルバムに収録されている「Freebird hill」のPVがUPされている。
posted by itoh at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

仙台オクトーバーフェスト2010

公式ウェブサイトより。
次の通り,日程のみ決定の模様。
今年は,春秋とも,10日間の開催の模様。


仙台ジャーマンフェスト2010
 2010年6月11日(金)から6月20日(日)まで

仙台オクトーバーフェスト2010
 2010年9月17日(金)から9月26日(日)まで


<2010年8月26日追記>
公式ウェブサイトにて,仙台オクトーバーフェスト2010の詳細が公表されている。
特に今年の注目は,仙台初登場のホフブロイのビールだ。
瓶も含めて,私はまだホフブロイのビールを飲んだことがないので,非常に楽しみ。
少し残念なのは,今年もフランチェスカナーが不参加という点。
フードでの注目は,こちらも(多分)仙台初登場のハライコ
ビールのネット通販でお世話になっているビア カフェ ウエダで,以前お勧めとして取り上げていたので,気になっていたソーセージメーカー。

他にも,我が家として仙台オクトーバーフェストで必ず買い求める,エルディンガーヴァイスビア(ドイツヴァイツェンの代表格),岩出山ハム(スペアリブが一押し),グルックル(ドイツでも認められたソーセージ)なども忘れてはいけない。

仙台オクトーバーフェストスタッフのsunifさんから頂いたコメントにもあるように,今年もクーポンダウンロードなどもスタートしているので,興味を持った方は,是非公式ウェブサイトをチェックして欲しい。
posted by itoh at 21:25| Comment(4) | TrackBack(0) | favorite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする